卒る。

あぐりー学部でらんどすけーぷ。
<< かべ | main | 集中力 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
きのこのきかい
僕の大学では

あぐりー学部らしい授業として

「きのこ学」

という

なんともかわいらしい講義があります。

まぁ毎週

きのこ好きな(特異な)先生が

笑顔できのこについて語っていただける

たいへんゆるーい授業でして

マリオに出てきそうな

テングタケ

とか

平安を感じる

ツキヨタケ(←夜、蛍みたいに光る)

とか

もう名前からしてあかんやろーってな

オオシビレタケ

とか

「毒があるらしいけど

生で食べても僕はなんともなかったな〜」

と笑顔で語ってくださる

なんともフィールド系のたくましさを

感じてならない90分。

本日は

しょっぱなから

「野生キノコに関する人気投票の上位100種」

という

100種とか普通の人では到達し得ない

レアなランキングがあるらしく

てか人気投票の母体数がめっちゃ気になるんですが

そんなランキングの紹介から始まったんですが

そのランキング

あのよく食卓に上がる

シメジ

でさえ

ホンシメジ、ハタケシメジ、サクラシメジ、シモフリシメジ、キシメジ、ニセアブラシメジ…

などなど

100位までに20種がランクインするというマニアックさ。

僕の好きなシイタケは

5位。

えのきは

10位。

ちなみに1位は

マツタケ

100位は

マツタケモドキ

という

きっちりお締めになられた

ランキングでしたー。



いやでもきのこかわいいわー

かっこいいのもあるしー

なかなかそそられるようになってきました。

きのこかわいいよきのこ。



 芸術学科 21世紀文化論 第3回「四谷シモン、人形を語る」


人形が作者に似てくる…

それに対する語りが

個人的にかなり印象深いです。

後半の話題に

ついていけてなかっただけ

なのは秘密。

 

なんか徹夜が

激しく無理

になってきて

かなり

凹むこの頃。
| - | 23:52 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:52 | - | - |
小さい頃『野生のきのこ大図鑑』
が愛読書だった自称きのこフリークの
自分から言わせてもらうとほんっと
きのこは奥が深いですよw

関係ないけど急にエリンギ食べたくなった…
| はっしぃ | 2008/05/23 2:16 AM |
ずっと気になってたんですが、
あぐりー学部って何のことですが?!
ヒントください!

きのこって事は、造園とかですかね〜?!
| ちゃっぷ | 2008/05/24 11:43 AM |
>はっしぃさん

きのこ図鑑が愛読書!
ぬぁぁぁぁ。素敵です!
小さな頃からきのこの魅力に気づくなんて!
やはりそうですかぁ…
奥深すぎです…きのこ…

エリンギおいしいですよねー
あのそぐのが快感だったり…笑
| shin | 2008/05/24 3:46 PM |
>ちゃっぷさん

どーん。
あもしかしてこれ
誰も分かってなかったかも…

まさしく
造園
ですよー笑

きのこはたまたまなんですけどね〜
| shin | 2008/05/24 3:50 PM |









http://landon.jugem.jp/trackback/16


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
あしあっと
blog
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS