卒る。

あぐりー学部でらんどすけーぷ。
<< 理想気体 | main | ここにしかないもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おしだしの
あまりの鮮明さに驚くことが
数多くあることそれは生に正しいことで
正に生。
客観ということは場の中心は世界で
主観ということは場の中心は世界だ
世界は共食いをしたその消化した先にあって
世界にはじめて生成された宇宙は
存在の確かさを把握するために内的世界を拡大させた。
その内的世界はあまりの巨大さに濃度分布は多様になり
世界は幾多にも分かれたのだ。

鮮明な僕の細々な情けなさを受容できる僕の宇宙
境界は鮮明さを乗り越えたあいまいさの中に
存在するんじゃないかと考えても夜。




| にっき。 | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:37 | - | - |









http://landon.jugem.jp/trackback/25


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
あしあっと
blog
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS