卒る。

あぐりー学部でらんどすけーぷ。
<< 装置 | main | もののけ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 ねぇ
誰かの心を巣食ってまで
生きたくはないのだよ
誰かの負担になる
そんなことばかりか
誰かの心を巣食って
そして彼には
その一部を吐き出させて
僕は影でそれを眺めて
後ろを向いて帰るんだ

わかりきっていたこと

ぼくは
きわめて楽に
なろうとして

笑う。


僕は怖くて
だから
そんな恐怖を
打ち消そうと

笑う。

僕は僕が
怖いだけなんだ
僕は僕の
この発する毒みたいなまがい物が
もう誰かを侵食し
相手は嫌悪し
当たり前の拒絶反応
それを見たくないから
もういやなんだ

いやなんだ
限界なんだ
この僕の本性
そのものが。


誰かを救えただろか
誰かに微笑を
だれかの頬の片隅に
残しただろか

生きる

なにも無駄にせず?

なにも犠牲にせず?

どうやって?


生きなくちゃいけないんだよ

その支えを見出せないだけなんだ

僕はそれをつかもうとしていない。



ねぇ

僕はさ

だれかと
やさしく笑える時間が
たったひとつでも
たとえそれが
長い沈黙の中であったとしても
その中に
たったひとつの微笑みが
あったとしたなら
それで
それだけで
十分なんじゃないのか

彼はそれだけでも
悲しまずに生きているんじゃないか

ぼくはそれで
幸せなんじゃないのか

きっとそうして
生きているんじゃないのか

ぼくは
なんで
いま
生きて
いられるんだ?
| 今のこと、とか。 | 03:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:31 | - | - |









http://landon.jugem.jp/trackback/32


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
あしあっと
blog
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS